特集/記事

【#29】4月20日(金)放送:メタルマックスゼノ

Top-image-sp

 

ゲーム好きの声優がトークするから、楽しいこと盛りだくさん!

 

人気声優の小野坂昌也さん・内田雄馬さんをパーソナリティーに迎え、いま旬のゲーム情報をバラエティ豊かに紹介する地上波ラジオ番組「PLAY TITAN presents 昌也・雄馬のG・A・P」!今回、ご紹介するゲームは「METAL MAX Xeno」。

 

来週、このページ最後にプレゼント企画&反省会動画を公開!

 

「METAL MAX Xenoとは」

 1991年にファミコンで発売された初代「メタルマックス」以来、四半世紀にわたり受け継がれし鋼の血統“メタルマックスシリーズ”の最新作。時は2099年、死の荒野と化したかつてのアジアのメトロポリス「デストキオ」を舞台に、人類最後のモンスター・ハンターの活躍を描く真・世紀末RPG。鋼の愛機“戦車(クルマ)”と共に、モンスターどもを狩り尽くせ!

 

世界は終わった。戦車が残った。

 本作の舞台「デストキオ」は、かつてアジアのメトロポリス「東京(通称:TOKIO)」と呼ばれた土地。現在はモンスターたちが跳梁跋扈し、砂漠化が進行する死の荒野と化している。まずは付近を探索し生き残った仲間を捜索していくのだ。

 

メカにバイオに巨大生物!愛機をカスタマイズしモンスターどもを狩り尽くせ!!

メタルマックスといえば戦車カスタマイズ。生身の体ではまったく歯が立たないモンスターも戦車なら撃破することが可能だ。兵器やエンジン、シャシー等々、戦車カスタマイズの可能性は莫大。
Rウルフやモンスターバギー等、シリーズお馴染みのシャシーはもちろん、本作はPLT-01のような新型シャシーも続々登場。お気に入りのシャシーを極限までカスタマイズして、強大なモンスターに立ち向かおう。

 

シリーズ初登場!危険な新種モンスター「SoNs(サンズ)」

 人類衰退の元凶“人工知能NOA”が発した新たなる信号「人類を根絶せよ」を受けて誕生した大型の機械型モンスターシリーズ「SoNs(Sons of NOA)ノアの息子たち」。彼らは、これまでのモンスターと異なり明確に人類根絶の意思を持ち、作戦行動を展開する。もちろんシリーズお馴染みのモンスターも多数登場!強敵に備えよ!!

 

初回生産版 を見逃すな!!

初回生産PS4®版/PSVita版は、全64ページの増補版取扱説明書に加え、メタルマックス25周年記念装備アイテムDLC・人間装備「地下ショットガン」が付属。この武器は、序盤手に入りづらい貴重な範囲系武器で複数のモンスターとの戦闘に役立つ。

 

タイトル :METAL MAX Xeno(メタルマックスゼノ)
対応機種 :PlayStation®4/PlayStation®Vita
発売日 :2018年4月19日(木)発売予定
価格 :パッケージ版 PS4版PS Vita版ともに6,980円(税抜)
:ダウンロード版 PS4版PS Vita版ともに6,480円(税抜)
ジャンル :戦車と人間の真・世紀末RPG
プレイ人数 :1人
CERO :C

 

©2018 KADOKAWA GAMES / KADOKAWA

記載の商品名および社名は各社の登録商標です。

 

 

 

""、"PlayStation"、"PS4"、"PS3"、""、"PSP"、"nasne(ナスネ)"、"PocketStation"、""、""、"UMD"および"LIVEAREA"は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。