特集/記事

【#25】3月23日(金)放送:World of Tanks

Top-image-sp

 

ゲーム好きの声優がトークするから、楽しいこと盛りだくさん!

 

人気声優の小野坂昌也さん・内田雄馬さんをパーソナリティーに迎え、いま旬のゲーム情報をバラエティ豊かに紹介する地上波ラジオ番組「PLAY TITAN presents 昌也・雄馬のG・A・P」!今回、ご紹介するゲームは「World of Tanks」。

 

小野坂昌也さん内田雄馬くんがラジオでかっこいいデザインに興奮!PLAY TITANのメルマガ(無料)登録者、有料サービス登録者ならTカード(World of Tanksデザイン)が申し込める!詳しくはこのページ最後にて!

 

World of Tanksとは

全世界で1億3,000万人以上の登録者数を誇り、登場する戦車は500輌超。細部パーツまで緻密にモデリングされた鋼鉄の荒馬を駆っての、最大30対30の白熱の戦車戦が楽しめるオンライン・タンクバトルゲームの決定版、それが『World of Tanks』です。

 

勝利の鍵はチームワーク‼

プレイヤーはドイツ、ソ連、アメリカを含めた総勢9カ国以上の国の中から戦車を選んで戦うことになります。ゲームの基本は2チームに分かれての対戦で、通常で15対15、モードによっては最大30対30の対戦が楽しめるのが特徴。また、個人のスキル以上にチームワークがモノを言うので、戦車の性能を理解し、地形を把握して相手の動きを読み、仲間と連携することが何より重要です。試合後に入手できるクレジットと経験値は、戦車を強化したり、新しい戦車を開発するのに必要となるもの。同じ国、同じ種類にこだわって戦車を育てるもよし、色々と試して自分だけの1輌を見つけるもよし。あるいはコレクターとして、コンプリートを目指すのもアリかも?

 

 

古今東西の戦車が大集合‼ 貴方の相棒は?

世界の戦場で活躍したあの有名戦車から、計画だけで終わってしまい生産されることのなかった幻の車輌まで、ゲームに登場する車輌はさまざま。 さらに国によっても、それぞれ命中精度に優れたドイツ、大火力と重装甲を同時に持つソ連、バランスに優れたアメリカ等といった特徴があります。

 

 

まずは練習を重ね、コツを掴んでから自分好みの戦車を目指すといいでしょう。

5つの区分に分けられた戦車

すべての戦車は、敏捷性に優れた偵察向きの軽戦車、全てが高水準でまとまっているバランス型の中戦車、重装甲と高火力が持ち味の重戦車、装甲を犠牲に火力に特化した駆逐戦車、圧倒的な射程距離を活かし、遠方から姿を見せず相手を撃破する自走砲の5タイプのどれかに区分されます。

 

 

どの戦車にも長所と短所があり、それを把握してどう運用していくのかも腕の見せ所となります。

息を呑むグラフィックと戦車の挙動

綿密に調査・計算され、表現された戦車のグラフィックは圧巻の一言。砲撃を受ければ跡が残り、状態に応じてその姿を変えていきます。物理エンジンによって計算される挙動もリアルで、背景も見とれるほど美しい!

 

 

操作に必要なのは、基本WASDの4キーと、照準・射撃のためのマウスだけ。シンプル、だけに奥深いのがこの『World of Tanks』。地形や運さえ味方につけて、日々の戦いに勝利しましょう!

 

 

そして更なる次元『1.0』へ

そんな2013年9月に日本上陸を果たした『World of Tanks』ですが、実は4年以上が経過した現在も、その「バージョン」は「0.9」のままだったのです。 それが間もなく、2018年の3月27日に予定されているアップデートにより、晴れて『1.0』として稼動を始めます。

 

 

アップデートの特徴は、なんと言っても新しいゲームエンジンへの変更。それは言ってみれば、すべてがダイナミックに進化するということです。

 

 

もともとこの『World of Tanks 』は、敷居の高さを一切感じさせないゲームシステムを持っています。新たに始める方も、以前プレイしていた方も、常に楽しむことができるゲームです。 ぜひこの機会に、お友達も誘ってプレイしてみては!?

 

タイトル :World of Tanks
対応機種 :Windows, Mac
ジャンル
:オンラインタンクバトルゲーム
価格 :基本無料(アイテム課金制)

 

© Wargaming.net

 

 

 

 


Tカード(World of Tanksデザイン)登場